おたくみくす 声優まとめ

16: 名無しさん ID:otakumix
>>6
現代料理なめんな、こっちは科学的知見から料理を分析しそれを世界規模で情報の交流を行ってるし
そもそも材料の時点で人類が太古から食用に適するよいうにより美味しく、より大量にと品種改良を続けてんだ

28: 名無しさん ID:otakumix
>>16
なるほど
世界規模で情報を共有、品種改良はこっちの世界でしかやってないな
現代料理のありがたさが分かってきたよ

3: 名無しさん ID:otakumix
ハメフラのマリアがつくるお菓子

6: 名無しさん ID:otakumix
>>3
知らなかった

4: 名無しさん ID:otakumix
当たり前だろ、現代の技術と知識で研鑽を続けた料理が雑なメシに劣る筈がない

6: 名無しさん ID:otakumix
>>4
異世界人だって美味しい料理食べたい気持ちがあって日夜料理の研究し続けてるはずだろ!

5: 名無しさん ID:otakumix
異世界には大抵マヨネーズが無いからなあ

7: 名無しさん ID:otakumix
>>5
おかしいよな
異世界だってこっちにある調味料ぐらい作れるはず

8: 名無しさん ID:otakumix
>>7
あくまで異世界は中世の世界観なので
料理レベルも中世だと思うぞ
中世にマヨネーズは無い

12: 名無しさん ID:otakumix
>>8
中世にマヨッて無いのか
てか異世界って中世みたいな世界しかないよな
過去の世界って考えれば料理の味も劣るのは当たり前か

10: 名無しさん ID:otakumix
というか異世界人って普段はどんなもんくってんだ?

14: 名無しさん ID:otakumix
>>10
魔物の肉とかじゃないか
パンとか野菜とかはこっちと同じで肉だけ違うイメージ

15: 名無しさん ID:otakumix
カッチカチの石パン
味の無いスープ
生臭さの残る肉
主人公上げの為とはいえ酷すぎるだろ

28: 名無しさん ID:otakumix
>>15
原始時代かよって感じだよな

17: 名無しさん ID:otakumix
伝説のモンスターの肉とか希少品扱いで俺スゲーの為に美味だったりしないか

28: 名無しさん ID:otakumix
>>17
あるな

18: 名無しさん ID:otakumix
あと異世界系は基本的に魔法があり
モンスターがある世界観なので
化学との親和性が悪い
調味料とかは化学変化を利用したりしてるからな
マヨネーズは卵黄に含まれるレシチンの作用によって酢と油が分離せず乳化する
レシチンは外側に親水基内側に親油基を持つ天然の界面活性剤で粒子を細かくする事で乳化を促進させる

28: 名無しさん ID:otakumix
>>18
科学的な調味料は確かに魔法のある異世界では発達しなそう
でも異世界は異世界で魔法で美味しいモノとか出来ないんかね

19: 名無しさん ID:otakumix
とっくに周知されてる中世(ヨーロッパ)の雑学を取り入れましたーみたいなのはあるよな
真面目に考証なんてしてないから、そもそも文化や風習がどういう条件や歴史を経て成り立つのかとか何も考えないで
歴史の教科書やwikiから得た限定的な情報をそのまま流用するだけだが

20: 名無しさん ID:otakumix
スパイスが黄金と同じ価値みたいな世界に来て
カレーとか出されてもなんだかなーと思う

22: 名無しさん ID:otakumix
>>20
そもそも魔法のある世界で胡椒が高価ってのも違和感あるわね

21: 名無しさん ID:otakumix
何で異世界=文明レベルが現代社会以下っていう前提になってんのかっていう

26: 名無しさん ID:otakumix
>>21
異世界=剣と魔法の世界の封建社会と中世をイメージしてるから

SF物の異世界近未来小説もあるし
そっちは逆に文明進んでる

25: 名無しさん ID:otakumix
今ある知識だけで俺SUGEEEしたいがためだけの作者にとって都合のいい異世界だから

27: 名無しさん ID:otakumix
まあ異世界にしか無い食材だから素材の味で異世界のほうが美味いってのが一番簡単だよな
現実では出来ない魔法による調理とかもやろうと思えば出来るだろうけどそれで現実より美味くなるって説得力のある文を書くのは難しそう

33: 名無しさん ID:otakumix
現代知識を披露して異世界の住人にチヤホヤされるけど
異世界の人もめっちゃ早く吸収発展させちゃってすぐに追い抜かれちゃうのはありますか

30: 名無しさん ID:otakumix
現代料理より明確に美味いとするなら現代料理の欠点を挙げなきゃ説得力ないけど
そこまでの見識と完成させる想像力と的確に伝える表現力を兼ね備えた作家がいるかどうか

1001: 名無しさん
 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

Comment-コメント-

  1. 1 ごりりんまんEX 極 2020年07月01日 01:02
    料理より、このすばみたいに都合良く
    ゲーム脳ファンタジー異世界にいる美少女キャラ
    を喰べないなオレはペロペロペロペロペロペ(^ω^)
  2. 2 ごりりんまんEX 極 2020年07月01日 01:07
    異世界居酒屋とかあったな(・_・;)
  3. 3 名無しみくす 2020年07月01日 01:40
    タコのグルメ日記とかも異世界の料理上手い系だったな
    というか異世界紀行文みたいなやつは料理上手いタイプが多かったな
  4. 4 名無しみくす 2020年07月01日 02:09
    上手い不味いは言い方悪いけど馬鹿でも感覚でわかりやすいからな
    建築方式が云々だの読み手に知識が必要なところで異世界の違いを表現してもわかんねぇもん
  5. 5 名無しみくす 2020年07月01日 02:10
    金色の文字使い、主人公が旅の傍らに異世界料理を堪能してる。
    行動原理に食い物が絡み始めるから異世界料理の方が上手いんだろう多分。


  6. 6 名無しみくす 2020年07月01日 06:23
    素材の獲得は簡単でも、たいてい調味料が塩しか存在ないがデフォのような感じがする。
    その塩も岩塩オンリーで高価。
  7. 7 名無しみくす 2020年07月01日 07:17
    刺身や臓物料理はゲテモノ扱いされる模様
  8. 8 名無しみくす 2020年07月01日 08:12
    足りない部分かけてる部分が思い当たるんなら、それこそその欠点を埋めた話をおまえが書け
    と言いたくなる
  9. 9 名無しみくす 2020年07月01日 15:04
    グルメ漫画では自然食品崇拝傾向が見られるけどなろう系はそういうのないよな
    作者の世代の差なんだろうが
  10. 10 名無しみくす 2020年07月01日 21:08
    幻想グルメが異世界の料理食べる話だったな
    ほとんどは食材の話で調理技法のことはあんまり語られなかったけど
    美味いものも不味いものもでてくるけど、主人公が異世界で成り上がって金持ってて
    それなり以上のレストランで食う事が多いから美味いものの話が多めか
  11. 11 名無しみくす 2020年07月01日 21:20
    アントナン・カレーム
    外交の天才タレイランに見出された最強の料理人
    欧州各国の王侯貴族やロスチャイルド家で料理人をやって、「王のシェフ、シェフの王」と呼ばれた
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット