おたくみくす 声優まとめ

no title


東京愚連隊の自主興行『TOKYO LOVE IV』が新宿FACEにて開催された。会場は満員、
お客さんの入場にちょっと時間がかかり開始時間が遅れる中で始まったイベント。第三試合の
『帝王と世界一性格の悪い男のゆかいな仲間達?~清水愛東京物語~』に登場した声優・清水愛。

鈴木みのる・髙山善廣・くいしんぼう仮面、というそれぞれが「元キング・オブ・パンクラシスト」
「元IWGPヘビー級チャンピオン」「くいだおれ人形によく似ている」というそうそうたるメンバーと
タッグを組む。相手は松本浩代&菊タロー&“ハリウッド”ストーカー市川&めんそ~れ親父。

キュートな衣装に身を包んだ清水は、試合で松本相手にフライングボディアタックといった
大技を繰り出すなど大いに盛り上がる。また、終盤乱戦となった際に市川に得意技の
カンチョーを決められてしまうという痛恨の場面も。プロレスのリング上でカンチョーを
喰らった女性声優は、ラジオの本放送が始まってから90年にもなろうかという声優歴史上で
初めてかもしれない。カンチョーの後、さらに市川に胸を触られそうなところに
清水はビンタを食らわし、ひるんだ市川に鈴木が豪快にパイルドライバーを決めて
3カウントを奪い見事勝利した。

■漫画家や声優から祝福ツイートが相次ぐ

試合後、清水愛さんは自身の『Twitter』アカウントにて
「デビュー二戦目!強い大先輩方と組ませていただいて、東京では初めての試合は
見事勝利させていただきました(((o(*゚▽゚*)o))) 今はとにもかくにも『ありがとうございます』
の気持ちでいっぱいです!!」
https://twitter.com/aitter_smz/statuses/453205799427649536

とツイート。これに対し、『ああっ女神さまっ』や『逮捕しちゃうぞ』でおなじみの
漫画家・藤島康介先生や、先輩声優の緒方恵美さん、置鮎龍太郎さんといった方々が
祝福のコメントを寄せていた。

試合の模様は、『niconico』のタイムシフトでも視聴することができるので興味のある方は
ご覧になってみてはいかがだろうか。
(※チケット購入 または チャンネル入会 が必要)

http://getnews.jp/archives/552036

ニコ生
http://live.nicovideo.jp/watch/lv174717408

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

Comment-コメント-

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット